日本晴れ 生産者の声 メイン画像

生産者の声

にんじん 鈴盛農園 鈴木啓之さん

碧南市にある、鈴盛農園さん。土に触れ、風を感じ、時の流れとともに野菜の成長を感じる素敵な農場です。
そちらで特に人気の野菜、にんじん。
お子様が苦手なにんじん臭さが少なく、甘くて濃厚な味です!
まっすぐで肌のキメが細かく、色が濃いのも特徴です。βカロテンも豊富に含まれています。
目で見て食べて、ワクワクして美味しくて、心も体も元気になれるにんじんが創りたい!という想いから、華やかなカラフルにんじんもつくっています。

レモン 河合果樹園 河合浩樹さん

豊橋市にある、河合果樹園さんの作る無農薬レモンは、皮まで安心して食べられるように無農薬(化学農薬、有機農薬不使用)栽培を実現しています。
9月から12月までのレモンはグリーンレモンで特に香りが楽しめます。
1月から4月は黄色く色付いた完熟レモンで、甘味があるため「フルーツレモン」として人気が高いです。
お客様に、こんな無農薬レモンは食べたことないと言われている、日本一の無農薬レモン。河合果樹園さんの技術の集大成です。

なす 奥三河天狗なす保存会 佐々木富子さん

愛知の伝統野菜“奥三河天狗なす”生産の第一人者で、保存会の会長もしている佐々木富子さん。奥三河天狗なすは、普通のなすと比べて5~10倍もの大きさに育ち、加熱するとふわふわトロトロと甘くなるのが特徴。地元では「ナス界の大トロ」とも呼ばれています。
様々な料理人の方々から、「美味しいよ」「富子さんの茄子、使いたい」という声が高いまさに料理人憧れの茄子でもあります。料理人たちから届く「美味しい」の声は大きな喜びで、その言葉が原動力となり、現在も栽培を続けています。

トマト 大久保農園 大久保孝芳さん

地元岡崎、大久保農園さんのシシリアンルージュという品種のトマト。
イタリアントマトを改良した濃厚でフルーティな旨味が特徴です。
小粒で細長いかたちです。ペクチンやリコピンを多く含み、「美肌トマト」と呼ばれています。

レモン 河合果樹園 河合浩樹さん

豊橋市にある、河合果樹園さんの作る無農薬レモンは、皮まで安心して食べられるように無農薬(化学農薬、有機農薬不使用)栽培を実現しています。
そんな河合果樹園さんの無農薬国産レモンをまるごと贅沢に使用した三河もち豚コク旨ベーコンレモンクリームまぜめん。
国産レモンならではの香り高さ、爽やかな酸味が濃厚な鶏白湯クリームソースとからみあって、コクがありながら夏らしい一品に仕上がっています。

なす 奥三河天狗なす保存会 佐々木富子さん

愛知の伝統野菜“奥三河天狗なす”生産の第一人者で、保存会の会長もしている佐々木富子さん。料理人憧れの天狗茄子のパイオニアです。
天狗なすは、加熱すると甘くてふわふわ、とろとろになるのが特徴。
濃厚なエビの旨みがぎゅーっと濃縮縮した特性スープに天狗なすの旨みと甘さが絶妙な美味しさです!

きのこ 信長きのこ園 松井茂樹さん

信長農園のキノコはあくまでも〔純国産〕にこだわっています。
菌床からすべて日本国内。
本当に、本物の純国産キノコなので味わいや品質に自信をもっています。
乾燥でない本物の生キクラゲの食感、味わいは感動もの。
生のキクラゲを食べたことある方のほうが少ないのではないでしょうか…?
山の幸をふんだんに使った贅沢な美味しさにしあがっています。